DM水先案内人

私のデュエルマスターズの記録や日々の日記などを書いたりしてます。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2009*10*29 Thu
12:30

ゆにばぁぁぁぁぁぁぁぁぁすぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ

ユニバースデッキって難しいは・・・

今日は球技大会二日目で学校行ったらインフルエンザ多数で中止

で、そのまま帰ってきた

せっかく俺のクラスのソフトボールがベスト4まで行ったのに(俺もチームの一人)・・・

それなのに、球技大会二日目は未定って・・・

いつやるんだよ・・・

まあこんな感じでいま家にいます

ところで、というか一番うえに書いたとおり

ユニバースデッキって作るのむずかしいいいいい

ユニバースといえばデュエマで唯一エクストラウィンができるカードとして有名ですね。

そんなユニバースを使って勝率の高いデッキを組もうとしたのですが・・・

難しい

一応、青白マイン型を作ったけど回らずに・・・

ユニバースにも型が多いみたいでそれぞれ独特の動きをするみたいです。

以下DuelMasters Wiki様から引用

ユニバースエクストラウィン


《究極銀河ユニバース》を使ってエクストラウィンを狙うデッキ。

究極銀河ユニバース SR 光文明 (5)
進化クリーチャー:フェニックス 17000
進化ー自分のフェニックス1体の上に置く
メテオバーン-このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置いてもよい。そのカードが最後の1枚でフェニックスならば、自分はゲームに勝利する。
T・ブレイカー


主なタイプは6つ。
普通にフェニックスから進化させるタイプ。
《無垢の宝剣》から進化させるタイプ。
《ロイヤル・ドリアン》を使った特殊コンボ。
《光彗星アステロイド・マイン》と《リバース・トーン》を使うタイプ。
《超神星ブラックホール・サナトス》を使うタイプ。
《超神星DEATH・ドラゲリオン》を使うタイプ。


1.何らかのフェニックスから進化し、何度も攻撃して下の進化元を地道に減らす。最後は残しておいたフェニックスを墓地に置き、勝利する。
だがこれでは除去への耐性のないユニバースが確定除去を踏んだり、スレイヤーなどにやられてしまう可能性が高く、せっかく召喚したユニバースを除去されてしまう可能性が高いため、使われることは少ない。
またフェニックスが何度も攻撃を行っている状態なら進化する前に勝利かそれに近い状態になっている。


2.2ターン目の《フェアリー・ライフ》によるマナブーストから《無垢の宝剣》に繋げ、それをユニバースに進化させ、1回攻撃して進化元を空にする。その後その上にもう1回ユニバースを重ね、攻撃して勝利する。
こちらは、最短5ターン目に勝負を決められるという利点がある。だがやはり除去されてしまいやすいため、あまりメジャーではない。
ただ、「パワー17000のT・ブレイカー持ち」の上に「進化獣なので召喚酔い無し」という高過ぎるにも程があるコストパフォーマンスの持ち主なので、普通に高速召喚したファッティとして運用することもできる。


3.「FB徳島」にて紹介されていたデッキ。《グレイト・カクタス》から《大菜王ゴッド・バナナーン》に進化し、メテオバーンで進化元をなくす。《時空工兵タイムチェンジャー》でバナナーンの下にユニバースを2枚仕込み、《母なる大地》または素出しの《ロイヤル・ドリアン》でバナナーンをそこから引っぺがす。するとユニバースの上に重なったユニバースが場に残るので、攻撃して勝利。
このデッキでは、直前までユニバースを使わないため、相手に警戒されにくいのが利点。こちらもコンボが決まるまでにバナナーンを除去されないようにする必要がある。
だがこのやり方にはエラッタが出され(「進化クリーチャーの下のカードが分離して、進化クリーチャーがバトルゾーンに出た場合、その進化クリーチャーの下のカードと上のカードをきちんと重ねられなければいけない」というもの。)、このコンボは現在では使用不可能になっている。


4.ユニバースで特殊勝利を狙うデッキでは一番やりやすい。アーク・セラフィムなどから進化させた《光彗星アステロイド・マイン》の進化元を《リバース・トーン》で抜き、それをユニバースに進化させて即刻勝利を狙うというもの。
《光彗星アステロイド・マイン》はアンタッチャブル能力をもっているため除去されにくく、進化元として強力なブロッカーも数多く投入できるため、最も簡単に特殊勝利を狙える。キーカードがすべて光に集中していることもあり、デッキ構築も比較的容易。


5.《超神星ブラックホール・サナトス》から進化させるデッキ。サナトスは場に出た時、自分の下にあるカードを全て墓地へ送るため、そのままユニバースに進化させて攻撃すればそれだけで勝利できる。
ただし、サナトス自身が重いため、そのまま狙うと13マナも必要となる。
《緊急再誕》や《母なる紋章》でコストを踏み倒し、それから進化すれば8マナでできるが、安定性に不安が残る。
使うなら上級者向けの戦法であることを覚悟するべきだろう。


6.メテオバーンによって一度に進化元を0にできる《超神星DEATH・ドラゲリオン》を進化元とするデッキ。
《超神星DEATH・ドラゲリオン》はマナ進化GVであるため、ほかのタイプと違い進化元を場に揃える必要がなく、同時にドラゲリオンのメテオバーンによって相手のクリーチャーをほぼ根絶やしにできるため、次の進化を行うまでにシールドを全て破られ、敗北することが少ない。
欠点は、進化元となる《超神星DEATH・ドラゲリオン》に除去耐性がない上にメテオバーンの効果が重なって、S・トリガーが出るとほぼ確実に破壊されることである。こちらは、進化元であると同時にリアニメイト可能な《黒神龍グールジェネレイド》によってビートダウン方式に切り替えるなどの対策は可能。

ここまで

個人的な見解としては
1、フェニックスで殴りきろうZ★E
2、実はマイン型の前に作ってた。ユニバースがトリガー踏んで死ぬことが多かったので。
3、できないようですね。
4、ざんねん。難しかったよ。
5、これ作りたい。しかしサナトス一枚しかない・・・
6、場アドを稼ぎながらユニバースでフィニッシュ。しかし、デスドラを持ってない。

正直5番以外はびみょーなので

次は、ビックバン型のユニバースを作ってみたいと思う。

再録ビックバンが二枚あるので

夢を言うと

ビックバン召喚
    ↓
ウルフェウス(墓地にドラゴン有)、アマテラス(マナにユニバースあり)
    ↓
ウルフェウスの効果でリバース・トーンを唱える。ビックバンの下を空に
    ↓
アマテラスで聖域を唱える。マナからユニバースをビックバンの上に
    ↓
ユニバースアタックで終了

夢すぎる・・・

なんか違う型ないかな・・・

考えておこう

それではノシ
スポンサーサイト
*
プロフィール

Mizunashi Alice

Author:Mizunashi Alice
仙台市でデュエルマスターズをしています。
よく出没するショップはセラビや泉方面です。
DMは今年で11年目ですが、DRの成績はあまりよくないです。
勝ち負け関係なく、楽しくデュエルができればと思っています。
vault等ではHNはりれんざとかです。
機会があればよろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。